低刺激のハイドロキノンを選びましょう! ハイドロキノンの配合濃度が1~2%程度のもの ハイドロキノ...

ハイドロキノンクリームを選ぶときに注意したいポイント

低刺激のハイドロキノンを選びましょう!
ハイドロキノンの配合濃度が1~2%程度のもの
ハイドロキノンという成分は、美白を最も実感しやすい成分として人気を集めていますが、ハイドロキノンは配合濃度が高いと、刺激が強く副作用がでてくることがあります。ですが、配合濃度が1~2%程度のものを選べば、安全にしかも、効果的に美白を実感するうことができる、嬉しい成分でもあるのです。

ハイドロキノンの劣化を防ぐ処方で作られているもの
ハイドロキノンは劣化しやすいので、劣化を防ぐ処方で作られているものを選びましょう。ハイドロキノンが空気に触れないようにコーティングするなどして、劣化を防いでいるものを必ず選ぶようにしましょう。

ハイドロキノンをナノ化などで浸透力を高めているもの
ハイドロキノンは肌に浸透しにくいので、ナノ化などで浸透力を高めているものを選びましょう。浸透力が高くないと、ハイドロキノンがメラニンまで届かないため、十分な効果が得られません。お肌に安全で効果的に美白を叶えるためにも、正しい知識を持ち、着実に美白を実現していきましょう。ランキング形式でおすすめのハイドロキノンクリームをご紹介しています。